CORPORATE SITE

CORPORATE SITE

トータルプランニングサービス(TPS)事例紹介:京成立石駅より徒歩2分の賃貸マンション

久しぶりのブログ更新になりました。
広報の小林です。
 

7月8日、9日にサンワカンパニーのトータルプランニングサービス(TPS)で手掛けた賃貸マンション、T’s Calmの内覧会が開催されました。
内覧会には2日間で合計125名様にご参加いただき、取引先のお客様やメディア関係者1社につき1人担当者が付き、今回の物件の特徴やこだわり、使用しているサンワカンパニーの商品について実際にお部屋を回りながら紹介させていただきました。

今回はその中から一部のお部屋のご紹介をしようと思いますが、その前にトータルプランニングサービス(TPS)について、説明します。
 

トータルプランニングサービス(TPS)とは

トータルプランニングサービス(TPS)は、サンワカンパニーが施主様・設計事務所様・施工会社様とともに、物件の企画・設計から設備・建材のコーディネートまでトータルにプロデュースするサービスです。

デザインコンシャスな設備・建材を扱うメーカーだからこそできる物件、デザインだけでなく豊かな発想をもとに収益性を追求した物件など、他物件との差別化を徹底した競争力の高い企画でご期待にお応えしてまいります。
 

京成立石駅から徒歩2分の好立地賃貸マンション

2020年6月に東京都葛飾区の京成立石駅より徒歩2分の立地に新たに竣工したトータルプランニングサービス(TPS)の物件がT's Calmです。

お客様は立石歯科医院様で、サンワカンパニーは基本設計・デザイン監修をさせていただき、弊社商品もふんだんにご採用いただきました。

本物件の特徴としては、物件オーナーが1階に入っている立石歯科医院様のため、1階スペースを十分に確保した上で、2階〜4階にそれぞれ2住⼾ずつ、5階、6階はメゾネットタイプで2住⼾の総戸数9戸の地上6階建となります。

↑T's Calm 外観

スペースを活用したロフトとアクセント壁

↑光を取り入れた明るいワンルーム

202号室、302号室、402号室の3部屋の間取りはワンルーム。
2か所の窓から十分に光を取り入れ、部屋全体も白を基調とし明るいため、一人暮らしには十分な広さに感じました。
工夫としては、少しでもスペースを有効活用していただくために、ロフト付きで収納を多く設けております。
また、フローリングには《エベーロ・プランク ビンテージ》、壁面に《ヤキシダ グレー》をアクセントとして使用することで明るい中にも落ち着いた雰囲気の空間となっております。

スタイリッシュな洗面と浴室

↑スタイリッシュな洗面スペース

お部屋と同様にこちらもとてもor非常に明るく、アイテム一つ一つがスタイリッシュで高級感があるため、賃貸住宅であることを忘れるといった声を多くいただきました。
洗面ボウルは《センシー洗面 W600》、ミラーは《フィーネミラー W450》を使用し、部屋によってホワイトとブラックの2色を使い分けております。
浴室にはシステムバスの《ノウム》を使用しており、洗面と合わせてホテルのバスルームを思わせる華やかさと空間の広がりを演出しております。

↑システムバスのノウム

メゾネットタイプの5-6階が魅力的

↑502号室

↑501号室

ここまで2-4階のお部屋をご紹介しましたが、個人的には是非メゾネットタイプの5-6階を見ていただきたいです。
シックな色合いでまとめている502号室に対して、白を基調としているのが501号室。
ともにキッチンには賃貸マンションとしては珍しい《グラッド45》を使用。部屋の雰囲気に合わせた6階への階段デザインにもこだわっております。

↑LDKのグラッド45が印象的

また、眺望面もとても良く、今回の物件は周りの住宅と比べて高層になるため、5-6階からはスカイツリーを臨むことができます。

↑6階バルコニーからの眺望

このほかにも、共用部のメールボックスに《ポスタ・デ・ムーロ》、エクステリアとして《ランネルウッドAS》を使用するなど、サンワカンパニーの商品を多数採用しており、全体的にとてもスタイリッシュな空間演出となっております。

↑メールボックスのポスタ・デ・ムーロ

サンワカンパニーでは、これからも皆様の感性を刺激するような空間を提供していくとともに、空間づくりのお手伝いをさせていただきます。
今後も新たな事例があればご紹介していきますので、お楽しみに!

トータルプランニングサービス(TPS)についてさらに詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

BACK TO LIST