Milan Design Week 2018

THE IMPACT OF COMPACT

Salone del Mobile. Milano
2018
EuroCucina Hall 11 - Stand C21 D20
what we provide is the atmosphere

世界的に都市部への人口流入が進んでおり、都市部の住居空間の狭小化が進んでいます。それに適応したキッチンのニーズが高まっているにも関わらず、いまだにデザインを考慮した小さなキッチンはほとんどありません。そこでサンワカンパニーが得意とするコンパクトキッチンを様々なライフスタイルと空間に合わせて提案します。

Collaboration

Kicco Bestetti

ARCHITECT /
ART DIRECTOR

Elisa Ossino

ARCHITECT /
INTERIOR DESIGNER

Davide Groppi

Lighting Designer

Space design

サンワカンパニーの2018年「エウロクチーナ」の展示ブースは、2017年同様イタリアの著名な建築事務所Bestetti Associatiによるデザインです。今年はサンワカンパニーオリジナルのコンパクトキッチンだけでなく、世界的に有名な建築家・デザイナーとコラボレーションした新モデルも広々とした鮮明な空間で発表します。シンプルながらもインパクトのある外観、個々のキッチンの独自性を際立たせる内部、展示されるキッチンを含めた全てが調和する空間となっています。また、ブースのコーナーに配置された植栽がアクセントとなって、来場者をレセプションへ導きます。さらにイタリアの照明ブランドDavide Groppi社のプロダクトが、空間をより端正な佇まいに演出しています。

products

Interviews

Alessandro Mendini

Atelier Mendini

Kicco Bestetti

Bestetti Associati

Elisa Ossino

Elisa Ossino Studio

THANKS TO

中川政七商店/株式会社 中川政七商店

三百年の歴史を持つ老舗ならではの温故知新の想いを根底に、品質やこだわりを大切にし、家・生活に根ざした機能的で美しい「暮らしの道具」の数々を取り揃えています。 道具として単に実用的というだけでなく、使っていて気持ちが良いこと、使い続けることで愛着あるものに育つということも大切にしています。

DYK/株式会社 髙儀

鋸(のこぎり)や玄能(げんのう)、鑿(のみ)や鉋(かんな)。髙儀の出発点は、これらの建築にかかわる刃物や工具の製造販売にあります。 積み重ねられた技術だけが到達できる、道具としての精度。そして、品質を見極めるまなざしの厳しさ。DYK(ダイク)は、創業以来150年の髙儀によりつくられた「道具」としてのキッチンツールに特化したオリジナルブランドです。

堀田カーペット株式会社

「日々触れるものだからこそ、安心で愛着の持てるものを作りたい」1962 年、堀田カーペットは「ウィルトンカーペット」の専門メーカーとして創業。ウィルトン織機は、18 世紀イギリスの産業革命の頃に発明された世界で初めて機械化されたカーペット織機。堀田カーペットでは、 1960 年代に日本で開発された織機を今でも大切に使っています。この機械を操る事ができる職人は「織工」と呼ばれ、現在では日本に20人程度しかいません。職人たちと数々の試行錯誤を重ね、堀田カーペットは創業以来、敷き込み用のカーペットにおいてブティックや高級ホテルなどのさまざまな場所で信頼を得てきました。

Latest news

「ミラノサローネ凱旋展」開催決定。

今年のミラノサローネ出展では、「ミラノサローネ・アワード」を受賞するなど、国際的に高い評価をいただきました。日本の皆様にもぜひご覧いただきたく、7月下旬よりサンワカンパニー東京ショールームにて出展商品を展示し、凱旋展として開催いたします。乞うご期待ください。

日本企業初!「ミラノサローネ国際家具見本市アワード」受賞。

サンワカンパニーは、第57回「ミラノサローネ国際家具見本市」にて開催されたキッチンの見本市「エウロクチーナ」に出展し、最も優れた出展企業を表彰する第3回「ミラノサローネ国際家具見本市アワード」を受賞しました。また同賞の受賞は日本企業初という快挙となります。

ミラノサローネ国際家具見本市アワード press release

EuroCucina 2018トップブランドが並ぶ Hall 11 に320㎡の展示。

サンワカンパニーは、2018年4月のミラノサローネ国際家具見本市で開催される「エウロクチーナ2018」に出展いたします。展示場所はイタリア・トップブランドが並ぶ Hall 11 Stand C21 D20です。入口前列から3列目に 320 ㎡という大きなブースを構えます。テーマは「The Impact of Compact」、展示商品をコンパクトキッチンのみに絞り 8 台展示いたします。空間デザインは、2017年のMilano Design Week でも当社ブースデザインを担当したKicco Bestetti 氏。ライティングも前回に続き、近年注目のDavide Groppi社とのコラボレーション。スタイリングはイタリア最高のスタイリングオフィスElisa Ossino Studioが演出します。またコーディネートされる小物にもこだわり、メイド・イン・ジャパンの高い技術力を持つブランドの製品を採用します。

2018 EuroCucina - Salone del Mobile Milano collaboration

サンワカンパニーは、2018 年 4 月のミラノサローネ国際家具見本市で同時開催される「エウロクチーナ」に出展いたします。 今回のキッチンは世界的にも著名なイタリア人デザイナー ( アレッサンドロ・メンディーニ、キッコ・ベステッティ、エリザ・オッシノ ) とのコラボレーションが決定しました。また SANWA COMPANY DESIGN AWARD 受賞作品も製品化。その他もちろん、サンワカンパニー・オリジナルデザインのキッチンも発表いたします。

SANWA company at 2018 Milano Salone international furniture fair

サンワカンパニーは、2018年4月のミラノサローネ国際家具見本市にて開催される「エウロクチーナ」に出展いたします。エウロクチーナには2回連続、ミラノデザインウィークには3年連続の出展となります。

Fuori Salone exhibition at Milan Design Week 2017

2017年フォーリサローネでは、有名インテリアブランドが立ち並ぶミラノ中心のブレラ地区にて展示。「JAPANESE MODERN VINTAGE」をテーマに、照明ブランドDAVIDE GROPPI社とのコラボレーションが話題を呼びました。

International design awards

世界最大級のインテリア情報サイト「archiproducts」の主催するデザイン賞で Best of Category に輝きました。

Showcase at Rinascente Milan

2016年のエウロクチーナ出展後、コンパクトキッチン「CERAGINO(セラジーノ)」がELLE-DECORに評価され、ミラノ大聖堂に隣接するリナシェンテのショーウィンドウに展示されました。

The trail from the first exhibition

2016年のエウロクチーナの来場者数は過去最多の37万人でした。サンワカンパニーは初出展ながら、イタリアのトップブランドひしめくホール9に200㎡のブースを構え、世界各国のジャーナーリスト・業界関係者の注目を集め、様々なメディアに取り上げられました。

© 2017-2018 SANWA COMPANY. All Rights Reserved.