“I AM MINIMALIST” 「DRESSSEN」とのコラボレーションエプロンを新発売

こんにちは!広報の松本です。

 

10月25日(木)、サンワカンパニーは人気エプロンブランド「DRESSSEN」(ドレスセン)とのコラボレーション商品を新発売しました!

 

 

見た目も機能性も抜群の「DRESSSEN」のエプロン

 

シンボリックなメッセージロゴ入りのエプロンで知られる最近話題のエプロンブランド「DRESSSEN」。「YES!GOOD JOB!」などのロゴが入ったエプロンを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

「DRESSSEN」はフードコーディネーターの後藤順一氏がスタートさせたエプロンブランドで、“Let’s change an apron”をコンセプトに、ファッションの観点から“着替えるエプロン”を提案しています。帆布を使用した生地はとても丈夫で、使いこむほどに風合いが変わり、自分好みのユーズド感を楽しむことができます。また型から細部までこだわってデザインされているので、着心地も抜群です。さらにデザインもとってもオシャレなので、お料理以外のシーンでも着ていたくなりますね!

 

↑タフな質感で安心

 

 

そして今回のサンワカンパニーとのコラボレーションでは、サンワカンパニーらしいメッセージをロゴにしたエプロン2種類と、ミトン1種類を新しく商品化しました。

 

 

サンワカンパニーのオリジナルメッセージ“I AM MINIMALIST”と“LESS IS MORE”

 

サンワカンパニーは、極限まで無駄を省いたシンプルなデザインの中に、本物の美しさがあると考え、「ミニマリズム」をキーワードにこれまで多くの商品を開発し、多くのお客様に共感いただいてきました。

また商品に限らずライフスタイルにおいても、「ミニマリスト」として必要最低限しか持たない生活をされる方も近年増えているようです。

そこで2種類のエプロンのうち1つは、“I AM MINIMALIST”のメッセージロゴをプリントしました。

↑エプロン“I AM MINIMALIST”

 

 

もう1つは“LESS IS MORE”というメッセージ。この言葉は、近代建築の3大巨匠と呼ばれるドイツの建築家、ミース・ファン・デル・ローエが提唱したもので、直訳すると「少ないほど、豊かである」という意味です。何かを付け加えたり飾り立てたりすることよりも、減らすことの方が難しく、意味のあることだという考え方です。何かを減らすためには、本当に大切なものを見極めて残さなければなりません。

サンワカンパニーも、お客様の暮らしを豊かにするものの本質を見極め、新たな価値、商品デザインを提案していきたいと考えています。

↑エプロン“LESS IS MORE”

 

 

エプロンは大人用、子供用をそれぞれご用意しています。

ぜひお子様とお揃いで着用するなど、様々なシーンでお楽しみください!

さらに今回は、エプロンだけでなくミトンもご用意。ミトンには“MINIMAL”のメッセージロゴがプリントされています。

エプロンと合わせて、コーディネートされてみてはいかがでしょうか。

↑ミトン“MINIMAL”

 

 

これからもサンワカンパニーはキッチンなどの住宅設備機器だけでなく、デザイン性の高いキッチンファブリックや調理器具等もラインナップすることにより、キッチン空間全体のスタイリングを実現していきます。ご期待ください!

 

商品の詳細はこちら

記事をシェアする