現代人の多様なライフスタイルにマッチ!《オスポール宅配BOX》が新発売

こんにちは、広報の松本です。

 

4月6日に新商品《オスポール宅配BOX》を発売しました。

おかげさまで発売初日からすでに各方面より大きな反響をいただいています。今回はその人気の秘密を紹介します。

《オスポール宅配BOX》の商品ページはこちら

↑新発売の《オスポール宅配BOX》

 

 

人気シリーズ《オスポール》とは

 

《オスポール》は、発売以来圧倒的な人気を誇っている機能門柱です。
人気の秘密は何と言っても、ミニマリズムを追求したシンプルでスリムなデザインにあります。
インターホン、ポストといった玄関に必要な機能をしっかり備えながら、1本の柱のごとくシンプルでスタイリッシュな佇まいに国内外から高い評価をいただいてきました。
そのデザイン性の高さは、グッドデザイン賞をはじめ、世界3大デザイン賞と称される、iFデザイン賞やreddotデザイン賞を受賞しているほどです。

《オスポール》の商品ページはこちら

↑機能門柱《オスポール》

 

このかっこいいデザインのままで、宅配BOXの機能も備わっていれば・・・!
そんなお客様のご要望を形にしたのが、新商品《オスポール宅配BOX》です。

 

 

ネット通販の強い味方、宅配BOX

 

みなさんはネット通販を利用されますか?
たとえば、お仕事終わりにお店が閉まってお買い物できなかったときや、外に出るのが億劫なお休みの日に、ご自宅でポチっと購入される方もいらっしゃるかと思います。
最近では、ほとんどすべてのお買い物をインターネットで済ませてしまう!という方も少なくないようです。
お家を出ずにお買い物ができる、本当に便利なサービスですよね。
ですが一人暮らしでお勤めの方や共働きのご家庭にとって、配達時間にご自宅にいて荷物を受け取るということは、負担が大きいのではないでしょうか。
そんな問題を解決する一つの方法が、ご自宅の玄関に宅配BOXを設置することなのです。

 

― 宅配BOX、実際なにができるのでしょう。

 

 

自分の代わりにしっかり荷物を受け取ってくれる

 

ネット通販経験者に対する調査では、購入される商品カテゴリの上位に書籍や家電製品、洋服、化粧品が並びます。
《オスポール宅配BOX》に入れられる荷物のサイズは、最大で「幅204×高さ376×奥行135㎜」。梱包方法にもよりますが、たとえば一般的な通販カタログや雑誌なら7、8冊は難なく入るサイズです。


また不在時に書留郵便物を受け取ることができるのも大きなメリット。
簡易書留は通常、受取時に本人のサインまたは押印が必要ですが、郵便局で事前に申請し、宅配BOXの設置が確認されれば、宅配BOXで受け取ることができるのです。
伝票に押す受領印は、あらかじめ扉の裏のホルダーに取付けておき、宅配業者の方が押印します。もちろん荷物を入れたあとは、鍵をかけることができるので安心です。

 

不在時はもちろん、入浴中やお料理中など家から出るのが難しいとき、代わりに宅配BOXが受け取ってくれるので、心おきなく自分の自由な時間を過ごすことができます。

↑見かけによらず大きめの荷物も入り、印鑑ホルダー、鍵もついています

 

 

― こうした収納性に加え、サンワカンパニーらしくデザイン性もとことん追求しました。

 

 

見た目、機能、どちらも譲らない。それが《オスポール宅配BOX》

 

宅配BOX機能のある商品は、様々なメーカーで販売され始めています。ですが、宅配BOX・ポスト・インターホンと、1台3役を搭載した機能門柱で、さらにデザイン性に優れた商品はなかなかありませんでした。
そこでサンワカンパニーは、デザインにもこだわりました。
人気の機能門柱《オスポール》のサイズ、デザインをそのままにして宅配BOXの機能を追加しています。これにより、テンレス素材の高級感と、無駄のないすっきりとしたデザインが実現しました。

お家の新築、リフォーム・リノベーションを予定されていて、洗練された玄関空間を計画されている方、ぜひ一度《オスポール宅配BOX》をご検討ください。

《オスポール宅配BOX》の商品ページはこちら

記事をシェアする