「サンワカンパニーデザインアワード2017」表彰式開催

こんにちは、広報の矢頭です。「サンワカンパニーデザインアワード2017」の表彰式を東京ショールームで開催しました。

●「サンワカンパニーデザインアワード2017」とは
当社が主催するデザインコンテストで、プロダクトデザインコンテストと施工事例コンテストの、ふたつのコンテストを開催しました。プロダクトデザインコンテストは「Design is solution」をテーマに、より豊かな住空間をつくるため、お客様が抱える困りごとやサンワカンパニーに対する要望をアイディアコンテストとして募りました。プロダクトデザインコンテストの審査には、雑誌「CasaBRUTUS」の松原編集長を審査委員長にお迎えしました。

施工事例コンテストではサンワカンパニー商品を使った施工事例を募集しました。施工事例コンテストの審査委員長は、建築家の藤本壮介氏にご担当いただきました。

 

【サンワカンパニーデザインアワード WEBサイト】

 

今回、プロダクトデザインコンテストでは68件、施工事例コンテストでは116件の応募があり、今回のブログではそれぞれのコンテストの最優秀賞を紹介いたします。

 

●プロダクトデザインコンテスト最優秀賞は?

古角尚也さんがデザインした「HOUSEHOLD BOOK」です。

コンセプト:くらしのための様々な機能を一冊の本にまとめた壁固定式のプロダクトです。ワンルームマンションや狭小空間へのビルトインを想定してデザインしました。「ときどき部屋干し」「趣味や仕事、軽食のためのエクストラテーブル」「ほぼ全身が見渡せる姿見」「広々としたアイロン台」。あるといいけれど、置く場所がなかった仕舞う場所がなかったアイテムをひとつにまとめ、ページをめくるように使い分けることで、小さな空間がより豊かに、心地よくなるはずです。

●施工事例コンテスト最優秀賞は?
内田直之建築設計事務所「The Waseda Residence」です。

コンセプト:多種多様な生活スタイルや様々なニーズに対応できるよう複数のタイプの住宅を、ひとつの建物の中にパズルのように組み上げました。この建物は、時代変化に柔軟に対応でき、いつまでも選ばれ続ける全11戸の賃貸集合住宅です。

 

そのほか、今回のデザインアワードの結果は【サンワカンパニーデザインアワード WEBサイト】からご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

 

また、こちらの結果は2月発売の雑誌「新建築」「CasaBRUTUS」にも掲載予定です。プロダクトデザインコンテスト最優秀賞については、今後商品化にむけて動いていきます。どのような商品となるか、どうぞご期待ください!

記事をシェアする