はじめてのサンワカンパニーファミリーデー

こんにちは!広報の矢頭です。
今回は8月に実施したファミリーデーの模様を紹介したいと思います。これはサンワカンパニー社員のご家族をショールームや本社にご招待し、サンワカンパニーについて知ってもらう社内イベント。今回が初めての開催でした。2日に分けて開催したのですが、計20名以上の方が参加しました。

 

このファミリーデーの目的は「ご家族にサンワカンパニーへの理解を深めてもらうこと」と「従業員に対して働きやすい、家族を大切にする職場の雰囲気づくりを行い、ワークライフバランスの推進を図ること」のふたつ。この目的に沿って人事課が主導して実施しました。

 

まずは会社説明。説明を今年の新卒入社の社員が担当してくれました。会社のことを知ってもらった後には次にオリジナルの名刺を作成。サンワカンパニーの社員が使っている本物の名刺台紙を使いました。作った名刺で名刺交換もしましたよ。

そして大阪ショールーム全体を使ったシールラリーも行いました。シールの設置場所はクイズになっています。シールラリーが終わったら、キッチン《エレバート》デザインのペーパークラフト作りを行いました。世界にひとつのオリジナルデザインのキッチンが完成しました。

最後に、本社に移動。社長室で代表の山根から挨拶をさせてもらったあとは、実際仕事をしているオフィスへ。真剣にスタッフが働いている現場に少し緊張する姿も。

参加された方ご家族からは「働いている姿を見ることができてよかった」「来年も参加したい」といううれしい感想もいただきました。非常に満足度の高いファミリーデーとなりました。これからもサンワカンパニーの社内でどういった取組をしているかもこのブログで紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

記事をシェアする